そんなこと

罪悪感という最後の良心と共に。愚痴と正論の間を行き来しながら、自分を模索していくブログです。

SNSで男性とつながるということ

4年間ツイッターでつながっていた人をいきなりフォロー外して切った。

 

すぐさまDMが飛んできて、

「いままでありがとうございました」

と書いてあった。

 

あほか。

あきらめよすぎだろ。

 

4年間、私にしつこくつきまとってそれですかい。

それだけつきまとったってことは私のことは少なからず好きだろうし、

実際一緒に仕事したりデートしたりもした。

でも好きと言われたことはない。

4年間、チャンスあったのに、きっと、まったく勇気が出なかったのだろう。

言われても断るつもりだったので正解だけど、

たとえば、私に好かれるためにがんばるとか、機会あればデートに誘おうとか、そういう努力は見られなかった。

ツイートの内容は大半が自慢かペットの写真で、どんどん嫌になって途中からミュートにしてた。

 

自分はイケメンだと、優秀だと、最後まで言い張っていたが、その割に女は口説けないんだなあと。

プライド高いんでしょうね。

 

あっさりお別れできたので今はせいせいしています。

プライド高い人は別れるの簡単で助かるわ。

 

それにしてもさ

SNSなんてボタンひとつでお別れじゃん。

そんなんに入れ込む気持ちは全然わからないね。危なすぎるっしょ。

 

そしてその人とはLINEでもつながってるんだけどお別れ決意するのくそ速くてワロタ。

 

やっぱ全然自分に自信ないよねこの人。

アラフォーで免許取得のために教習所通った結果

K山ドライビングスクール石神井に行きました。

フリーランスなので週3日ペースで通いました。

入校が4月、卒業が7月の4か月ですかね。

学科二か月、実習二か月に換算できると思います。

 

ちなみに私はかなり運転が下手くそですww

 

結論からいうとかなりよかったなーと思います。

 

まずは指名制度ですが、使った方がよいです。

使い方としておすすめは以下。

 

まず第一段階で一通りの実技実習を受けます。5~6回くらいかな?

で、その段階で決めてもいいですし、第二段階に行く前に提出が一番タイミングとしていいかもしれません。

第一段階で気に入った教官を指名しますが、ひとりだと来てくれないこともあるので、

上限の5人くらいまでリストに入れておきます。

そうすると、上から順に配属してくれたりします。

 

良い教習所ですが、やっぱりどうしても気に入らない教官が2名くらいいました。

嫌な人を遠ざけて、気に入った人とだけ付き合うのは人生の秘策です!!!

 

すごくよかったですね。毎回気に入った教官に教えてもらえたし、やっぱ相性がいいです。実習がすごく楽しかったです。

最後の見極めまで、イイ人でした。天使でした。あの人だいすきです。

気に入らない教官というのは、それほどいないですがいるとしたら

やっぱ冷たいというか、女性は向いてないかもね~とぼそっと言われたりとか

「できて当たり前だ」的なことを言ってくる人ですね。

マナーが悪いとかじゃないです。

あとひとり頭でっかちすぎてできれば関わりたくない人もいました…

 

学科は教官選べないし、梅雨の時は本当に本当にきつかったですが

まあ今となればそれも思い出話かな~と。

 

学科はアラフォーだと頭入らなくてマジできつかったですが、なんとか一発で通りました。

問題は技能実習

実は走ることそのものよりも、

クランクや、バックで入れて出るやつがすっごいきつかったです。

こればっかりはどうにも、適性がどこからあるのかわかりませんでした…。わかければいいというものでもなさそうです。

 

K山ドライビングスクールで欠点があるとしたら

近くにコンビニがなくあるかないとお昼がとれない

また、休憩所が若干狭くて椅子がめちゃくちゃ硬いところですかね。

Wi-Fiあったのはよかったです。

あと所内は狭すぎ。路上は光が丘なので逆に路上はめちゃくちゃ楽でした。

でも教習所から外に出る道がめちゃくちゃきついですww狭くてw

幸福の源について考えた

結論から言うと

 

「環境」

 

の一言に尽きる。

 

環境は人をいともたやすく変えてしまう。

つまり、環境がよければ人は良くなるってことだ。

ということは

環境をよくするためなら必死になるべきだということ。

 

もっと早く気付けばよかった、といつも思うけど

まだ遅くはないとも思う。

OMGyesを購入した感想

当方女性です。

恋人が欲しくてもなかなか出来ないので、OMGyes購入してみました。

とても不思議な体験をしました。

 

まずは、私は普通に性欲があるので、マスターベーションは必須です。

やらないとやばい。

やらないと、寂しくなってしまう。でも相手なんて簡単に見つからないし、日本人男性はかなり保守的だ。保守的な割に避妊しないので、怖い。

 

で、感想なんだけど、日本人と外国人の間にはかなり考え方に差があった。

 

まず、欧米の方は、「気持ちよくなること」を第一の目標に掲げている。

いかにオーガズムを得られるか、いかにそれをさらに気持ちよくしていくか。その為なら、彼女らは研究を日々惜しまないし、知識の共有も笑いながらしてくれる。

やり方も、動画つきだ。その場で実演してくれる。

 

これは、本来すごく仲の良い女友達どうしでないと話せないようなことだが、3400円で手に入ってしまう、貴重な体験談とレシピである。

 

高いか安いか、なんとも言えないが、欲しかったのだから、いいのだろう。

 

対する日本人の考え方なんだけど、どっちかっていうと、エモーショナルで感情をメインにしていることが多いと思う。もちろん感情は大事だけど。テクニックについては、検索かけてもそこそこ同じようなことしか書いてない。

 

OMGYESは基本的にはテクニック集だし、マスターベーションは場合によってすごく時間がかかることがある。時間が取れないときついかもしれない。

ただ、かなり勉強にはなる。

要は、

「自分を知れ、そしてそれをパートナーにも伝えろ」

「自分が気持ちよくなる方法をきちんと模索してね」

というサイトである。

 

人によって、興奮する部位は少しずつ違うし、手法も人によって異なる。

ただ、彼女らは可能性をいくつも見せてくれたので希望が持てた。

いつも自己流だったし、昔の彼氏が教えてくれた知識しかなかったので。

 

可能性の話をすると、私はもうアラフォーだから、と思ってたけど

90代の人が、とてもテクニックがうまくて、すぐにイケてしまったり、

同じくらいの年代の女性が「私はいつでもイケるし、自在にコントロールできる」と言っていて、研究と訓練次第なんだ、と感激した。

中には、45くらいでやっとパートナーに何が気持ちいいか説明できるようになった、という人もいる。

 

昔の彼氏に、「もっと開発した方がいい」って言われて、その時はよくわからなかったんだけど、

今はよくわかる。

いつも同じ結果を出せないし、もっと気持ちよくなりたいと思ってた。

そこに貪欲になる年ではないのかな、と思ってたけど

彼女らをみてると、私はまだまだお子様なのかもしれないと思う。

もっと訓練して、一人でイケる手法を編み出して、いつでもパートナーの出現に備えたいのだ。

 

はっきり言って、セックス自体を否定していないどころか、基本的にはウエルカムなんだけど

日本人男性は誘いにくい感じがする。

極端なんですよね。

全くしないか、最初からしたがるか。

あと計画性がないのに子供欲しがる人が多い。苦労するのが目に見えているような。

 

思えば元彼は、段階踏んでくれたし、妊娠はしなかったので、それなりにまともな方だったのかもしれないが、

将来はなぜか考えられなかった。

 

個人的には、思うんですが。多分欧米の考え方も同じだと思いますが。

とりあえず、避妊必須で、セックスそのものを、お互い楽しめるようにしたいと思うし、

お互いの差を知ることを、楽しみにして欲しいんですよね。

極端な話セックスだけの関係でもいい。なぜなら、それだけでほとんど、価値観などもわかってしまうから。それに私は死ぬまでやってたいと思うし、90代のおばあちゃんみたいに、自力でイケるようにしておきたい。

 

だってセックスは本当はすごく楽しくて、幸福感をもたらすもののはずだ。

それを共有できるから男女がうまく行くはずなんだ。

なのに、年齢で区切ってしまうのはすごくすごくもったいないよ。

別に、妊娠する可能性がなくても、好きな人と触れ合っていたいじゃないですか。

 

人生に楽しさが、欲しいじゃないですか。

日本人もそうなって欲しいと心から願う。

 

まあでも結果からいうと、最近悩み事が多くてなかなかマスターベーションがうまく行かない。

食後にちょっとしたくなる時はあるけど。

でも彼女らのいうとおり、諦めずに模索し続けたいと思います。せっかく買ったし。

 

そういえばこないだ婚活アプリでいきなり、デートの約束をしたのはいいけど

「当日会ったらすぐに体の相性を確かめたい」とはっきり言われ断った。

すげー辛い。

なんていうのかな。いきなり昼間から、最初のデートでそれは無いだろう。

動物か。動物だって選ぶわもっと。。やっぱ極端だなあ。

 

というのもあって、一人でもできるようにしておこうと本当に思う。

寒さがわたしたちを引き裂く。

男の人はあほでいいなあと思う。

 

私は最初につきあった人は、寒い時期で、デートどころじゃなかった。

もう嫌で嫌で。会いたいけど、体温の高い彼氏に比べて私はいつもブルブルふるえていた。

 

男には女の弱さはわからない。

 

弱さを愛してくれとは言わない。

けど、女は基本的に弱い。

なのにひたすら食いついて食いちぎり、食い散らかして男は女を捨てる。

それがいつも悲しかった。

泣いてばかりいた。

 

だから私は日本の最南端に旅立つ。

海外も考えた。東南アジアは常夏だ。人も穏やかだし、デートの場所に事欠かない。

どっちでもいい。もうどっちでもいいの。

南国に行きたいの。

親もおいて。妹ともさよならして。

でも妹はきっと、沖縄なら来てくれる。

でもそれでもなんでもいい。

私、もう寒い場所は嫌だ。

 

さよなら。どうか、ひきとめないで。

どうか。ひきとめるくらいなら、一緒にくる気概を見せて。

大丈夫だよ。

ふたりならなんとかなるから。

仕事なんていくらでもあるよ。

だから、ついてこれないなら、私のことはとりあえず忘れて。

一変して、愛というものを考えたのだった

要はその人と一緒になることを望んじゃいけないんだ。

変なことだけど。

 

一緒になることを望んだり、

結婚したいとか思ってしまうから、苦しいんだ。

 

私は一緒にいなくても平気。

それでもすき。

そう思えれば別になにも苦しくなんか、なくなった。

 

今までもそうだった。

二次元が好きだったから、

二次元には何も見返りを求めなかった。

それが不健康な考えかただと思ってたけど、違ってた。

何も望まないのが幸せだったんだ。

 

見返りを求めないというのは楽だ。

気分もいい。

好きなだけでいい。

いつ一緒になれるか、なんて考えたらきりがない。だってそこにはいないんだし。

ずっと好きなままでいい。

 

 

もしいつか、「その場」「すぐそば」にいる人を好きになったら、

またその時は、ちゃんと手に入れようって思う。

それまでは彷徨いつづけよう。

自分の居場所を探して。

anoneを観て泣いた

最近泣いてばっかりだ。

 

ハリカはおよそ手の届かない、しかも病を患った男子をとても大事に思ってる。

その人のためであれば彼女は犯罪に手を染める。

それでも。それでも。

あの子にとって、彼は大事な人なのだ。

 

ハリカは泣く。

私もなんども泣いたことがある。

なぜか毎回、恋愛がうまく行かない。

片思いでも、両思いでも。

デートしているのにとても悲しかったり。

好きなのに全く手が届かなかったり。

隣にいるのに手を繋げなかったり。

もうなんども、なんども、恐ろしいほどに、失恋をしている。

両思いでも失恋してる。

だからもう恋なんかしたくなかった。

 

なのに、今また、失いたくない人がいる。

 

どうして、二人とも生きているのに。

どうして、好きなのに、一緒にいられないのか。

 

そんなのばっかりだ。

 

わたしたち、いつになったら幸せになれるの。

なぜ、運命はわたしたちを遠ざけるの。

わからない。

全然、理解できない。

 

このまま老いて、

子供も産めないまま、

しんで行くのかと思うと、

悲しくて、前が見えない。